実践研究レポート

経営幹部による対話合宿
2017.02.07

久しぶりの投稿になります。
ここ数年、経営幹部の対話合宿をファシリテーションさせて頂く機会が急激に増えてきました。
個人的に合宿ブームだと騒ぎ立てていたのですが、特定の経営幹部のエグゼクティブ・コーチングを
入口に、幹部全体の対話合宿につなげるケースが多くなってきています。特に組織変革を進める際には、
まず幹部による対話合宿を実施することで、変革気運が高まり、確かな手ごたえを感じています。

いつか実践組織開発として本にまとめたいと考えていますが、現時点で公開できるのは以下のような
展開イメージです。

 

①経営トップによるコミットメント
②変革気運の醸成 ⇒ 役員による対話合宿
③変革事例の創出 ⇒ 部長層への働きかけ
④変革事例のヨコ展開
⑤仕組み・制度への落とし込み

 

これまで③を個別に支援することが多かったのですが、昨年夏からの某大手メーカーの経営企画部の
皆さんとの取り組みの中で、①~⑤までの一連の流れとして構造化できるようになった感があります。

「経営トップから始まる組織開発」の全体観というところでしょうか。

ファシリテーターとして合宿当日の真剣勝負は勿論ですが、尊敬できる経営トップと熱心な合宿事務局
との事前事後の協働作業は、苦楽を共にする同志のような感覚をもたらしてくれます。

孤独な独立系コンサルタントにとって、エグゼクティブ・コーチングと組織開発ファシリテーションが
統合される幹部合宿は、まさに仕事の醍醐味であります。

カレンダー

2017年2月
« 3月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

Recent Entry

Category

ページトップへ戻る